So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

雨の日が多くなってきました。

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、24日(月)午前中、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪7月のセミナーの予定≫
7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り4名)
7月10日(月)10:30~12:00「算数の効果的な教え方~ワーキングメモリーに関することを中心に~」(残り1名)
7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り3名)
*****************************
時期的には、梅雨明が近づいてきたと思われますが、
最近になって雨が多いですね。
今週はまだまだ雨天が続くようです。
カビの発生も増える頃、
食べ物の衛生管理や食中毒に気を付けて、
気持ちよく過ごしたいものです。

ほうれんそう

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、24日(月)午前中、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪7月のセミナーの予定≫
7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り4名)
7月10日(月)10:30~12:00「算数の効果的な教え方~ワーキングメモリーに関することを中心に~」(残り1名)
7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り3名)
*****************************
先日、ご自分のお子さんについて
「『ほうれんそう』の『相談』ができていないです。」と
おっしゃったお母様がいらっしゃいました。
「ほうれんそう」は言わずと知れた「報告・連絡・相談」で、
特に職場では大事とされることです。
この方のお子さんはまだ就職には何年かありますが、
気になっているらしいことがあっても、
なかなかお母さんや学校の先生に相談はしないようです。


実は、仕事をされている方から、
上司から同じことを言われたと聞いたばかりでした。
この方によると、
「提案しても全く受け付けてもらえないのでする気がなくなった。
否定されて傷つくくらいなら黙っていようと思う。
何を言ってもムダだと思ってしまう」とのこと。
こうなるとお互いのすれ違いは大きくなるばかりなので、
いずれ破たんしてしまいそうです。
全面的に受け入れるのは不可能としても、
一歩でも歩み寄ってもらえないものかな…と思います。

ただ、相談事が一歩も受け入れられないものばかりということも
無きにしも非ずです。
この方の場合は、上司に相談する前に相談したいことを教えていただいて、
少しは受け入れていただけるような持ち掛け方を
一緒に考えていきたいです。


先述のお子さんの場合は、
一歩も譲ってもらえていないことはないので、
「受け入れてもらえそうもない」と一人で思い込んでいるのかもしれません。
或いは自分なりに答えを出していて、
それ以上誰かの意見を必要と感じていないのかもしれませんね。
お母様が「相談してくれればよかった」と感じたことと、
本人がそのとき相談しなかった理由について
丁寧にお話を伺っていこうと思います。


子どもでも大人でも相談するのは難しいようです。
「相談して良かった」と思える体験を積んでいけるようにしていきたいです。





昨日の女の子グループ

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、24日(月)午前中、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪7月のセミナーの予定≫
7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り4名)
7月10日(月)10:30~12:00「算数の効果的な教え方~ワーキングメモリーに関することを中心に~」(残り1名)
7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り3名)
*****************************
昨日は高校生の女の子二人のグループがありました。
蒸し暑くなってきたので、
涼し気なレジンのストラップを作りました。
ピンセットを使っての細かい作業になりますが、
お花が印刷されたフィルム、
極小のラインストーンをきれいに並べ、
薄いケースからあふれ出ないようにレジンを流し入れることもできました。

二人とも小学生の頃からのお付き合いです。
こんなに細かい作業が良くできるようになったものだと感心しました。
学校やご家庭でも
様々なもの作りをやり続けてきた成果ですね。

ステキな作品が出来上がったのですが、
写真を撮るのを忘れてしまいました!ごめんなさい…
次回は七夕飾りです。
高校生の女子らしく、おしゃれなものを作りたいと思っています。
次回は忘れないように写真を撮ります!

できるだけフラットに過ごす

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、24日(月)午前中、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪7月のセミナーの予定≫
7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り4名)
7月10日(月)10:30~12:00「算数の効果的な教え方~ワーキングメモリーに関することを中心に~」(残り1名)
7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り3名)
*****************************
最後の職場を辞めてから約10年のリハビリ期間を経て、
就労支援施設への通所を始めた方がいらっしゃいます。
定期的にどこかに通うのも10年ぶりですから、
週3日から開始しました。月、水、金が通所日です。
しかしそれでも心身に不調を感じて時々休んでしまいます。
遅刻も多いようです。

気持ちの切り替えが苦手な方なので、
休日明けの出勤が難しいのではと思いました。
月曜日にバリバリに緊張し、火曜日に一気に緊張を緩めると、
水曜日に立て直すのが相当困難になります。金曜日、月曜日も同様です。
そこで、1日ごとに極度の緊張と弛緩を繰り返すのを避けるよう提案しました。

「月・火(休み)」で1セット、
「水・木(休み)」で1セット、
「金・土(休み)・日(休み)」で1セットと捉え、
完全にリラックスモードになるのは土曜日だけ、
火、木、日は翌日の出勤に備える日というつもりでいてくださいと伝えました。

すると、このアドバイス以来、
週3日遅刻せず通えるようになったという嬉しい報告をいただきました。
ご本人曰はく、
休日の午後からは家事をしたり翌日の準備をしたりして、
適度の緊張感を持つようにしたとのことです。

私のイメージ的なアドバイスを、
実際の生活の仕方に落とし込んでくださった力量には感服です。
やはり、振り幅を極端にしないことがポイントだったようです。

実際の就労までの道のりは長いかもしれませんが、
素晴らしい一歩が踏めたのではと感じています。

「良いことだけ日誌」好調です。

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月18日(日)、21日(水)、24日(月)午後2時以降、25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪6・7月のセミナーの予定≫
6月22日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(3)」(残り3名)
[NEW]7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月10日(月)10:30~12:00「算数の効果的な教え方~ワーキングメモリーに関することを中心に~」(残り1名)
[NEW]7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り2名)
*****************************
先日、NHKドキュメント「奇跡のレッスン ゴルフ編」を見て、
良いイメージだけ覚えておくようにするという方法に感心し、
それ以来日誌には良かったことだけを記録しています。

それが功を奏しているのか、
より明るい気持ちで毎日を過ごせていると感じます。

今日は、昼食用に買っておいたパンを
うっかり自宅に忘れてきてしまいました。
すると偶然にも、午前中いらしたお母様が、
「お昼にどうぞ」とパンを差し入れてくださいました[ぴかぴか(新しい)]
しかも、大好きなくるみショコラを…。

幸運にも恵まれるようになるのか[るんるん]…というのは楽観的過ぎますが、
今日の日誌にはこのことも記しておこうと思います。

ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

算数セミナーを行います [講演会・研修会等お知らせ]

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月18日(日)、21日(水)、24日(月)午後2時以降、25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪6・7月のセミナーの予定≫
6月17日(土)13:30~15:00「楽観性について」(残り3名)
6月22日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(3)」(残り3名)
[NEW]7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月10日(月)10:30~12:00「算数の効果的な教え方~ワーキングメモリーに関することを中心に~」(残り2名)
[NEW]7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り2名)
*****************************

6月になったというのに気温が上がらない日が多いですね。
そうかと思えば今日は日差しが強く暑い一日となりました。

7月10日の算数のセミナーの詳細が決まりました。

「算数の効果的な教え方:ワーキングメモリーに関することを中心に」
・日時:7月10日(月)10:30~12:00
・講師:古田保子(府中市立第三小学校学習支援員 元新宿区立柏木小学校副校長)
   :本田久仁子(こども相談室まーぶる 臨床心理士)
・会場:こども相談室まーぶる(八王子市別所1-3-2 シュロス101号室)
・対象:小学校~高校生のお子さんを持つ親御さん
・参加費:まーぶる会員の方:1500円、会員以外の方:3,000円
・申込:お電話またはE-Mailにてお申し込みください。
メールでは、件名を「算数セミナー」にしていただき、本文に、①お名前、②日中連絡のつくお電話番号(セミナーご参加が初めての方のみ)のご記入をお願いいたします。
    TEL042-699-0808
    E-mail marble160401@cg7.so-net.ne.jp

詳しくは、画像のチラシをクリックしてご覧ください。

お母さんのためのセミナー(特別).jpg




NHK「奇跡のレッスン」を見て

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月11日(日)、14日(水)、18日(日)、21日(水)、25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪6・7月のセミナーの予定≫
6月17日(土)13:30~15:00「楽観性について」(残り3名)
6月22日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(3)」(残り3名)
[NEW]7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月10日(月)10:30~12:00「算数の教え方~ワーキングメモリに関することを中心に~(仮)」
(残り2名)
[NEW]7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り2名)
*****************************
昨夜はEテレ・NHKドキュメンタリー「奇跡のレッスン ゴルフ編」を見て大変感動しました。
ルディ・デュランさんというゴルフのコーチが
ゴルフ部の中学生たちにレッスンを授けるのですが、
その方法がとてもユニークなのです。
素晴らしいと思った点は…

①失敗を忘れ成功のイメージだけを覚えておくようにする。
②結果を「良かった/ダメだった」に二分せず、6段階で細かく評価する。
上から4段階目が「ぎりぎりセーフ」
③「ぎりぎりセーフ」からの巻き返しを練習する。
④本人の上達度を評価する。(全員一律の「パー」を採用せず、
個人ごとに決めた「パー」からのプラスマイナスのみを計算する)
⑤技術は教えず「良いイメージ」だけを伝える。

このやり方はゴルフに限らず全てのことの上達に大切ではと思いました。

私たちは、つい、子どもたちの失敗を指摘して、
どうすれば良かったか教えたり考えさせたりしますが、
嫌なイメージが強く記憶に残ると気分が暗くなりますし、
「失敗すまいと意識すればするほど失敗してしまう」という
残念な結果を招きかねません。
成功しさえすれば自然に失敗は避けられるのです。
だったら、明るい気持ちになれる成功を意識した方が良いですね。

また、本人に向いているやり方は本人が一番良くわかります。
傍から見て「ああしろ、こうしろ」と言うよりも、
「良いイメージ」だけを伝えて本人に合った方法を見つけさせるのが、
効率の良いやり方でしょう。

私自身も反省して暗い気持ちになりがちなので、
早速本日から営業日誌には良かったことのみを記録していこうと思います[わーい(嬉しい顔)]
子どもたちへの対応にも大変参考になったテレビ番組でした。

梅雨入りしましたね。

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月11日(日)、14日(水)、18日(日)、21日(水)、25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪6・7月のセミナーの予定≫
6月17日(土)13:30~15:00「楽観性について」(残り3名)
6月22日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(3)」(残り3名)
[NEW]7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月10日(月)10:30~12:00「算数の教え方~ワーキングメモリに関することを中心に~(仮)」
(残り2名)
[NEW]7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り2名)
*****************************
関東も梅雨入りしましたね。
今後そんなに降る予定もないようですが…。
ただ、やはり、日中は湿度が高くてじめっとしますね。
新年度の疲れも出てくるこの頃、
できるだけ爽やかに過ごしたいものです。

昨日のセミナー

****************************
≪6・7月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月11日(日)、14日(水)、18日(日)、21日(水)、25日(日)、28日(水)
7月2日(日)、5日(水)、9日(日)、12日(水)、16日(日)、17日(月・祝)、19日(水)、23日(日)、26日(水)、30日(日)
*****************************
≪6・7月のセミナーの予定≫
6月17日(土)13:30~15:00「楽観性について」(残り3名)
6月22日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(3)」(残り3名)
[NEW]7月6日(木)10:30~12:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月10日(月)10:30~12:00「効果的な算数指導~ワーキングメモリに関することを中心に~(仮)」
(残り2名)
[NEW]7月15日(土)13:30~15:00「原因分析力について」(残り5名)
[NEW]7月20日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(4)」(残り2名)
*****************************
昨日は、「お母さんのためのセミナー」がありました。
テーマは「楽観性について」です。


楽観性とは将来に明るい見通しを持てることです。
楽観性が高いと希望を持って明るい気持ちで日々を過ごせますね。
ただし、何の根拠もなく手放しで楽観的になったのでは、
却って失敗したり危険な目に遭ってしまったりしますから、
「現実的な楽観性」を持つことが大切です。

楽観的であるか悲観的であるかは、
出来事の結果に対する解釈の違いによるとされています。
「原因」(原因は自分にあるのか、それ以外にあるのか 「自分」/「自分以外」)
「期間」(結果はどのくらいの期間影響を及ぼすのか 「永続的」/「一時的」)
「範囲」(結果はどのくらいの範囲のことに影響を及ぼすのか 「全面的」/「限定的」)
という3点について、楽観的は人と悲観的な人は、
良い結果が起きた場合と良くない結果が起きた場合とで、
正反対の解釈になります。

良い結果に対して「原因は自分以外のこと」、
「一時的なこと」、「今回に限ること」と考え、
良くない結果に対して「原因は自分」、
「これからも続くこと」、「他のこともうまくいかない」と考えると、
完全に悲観的な辛い気持ちになってしまいます。
せめて「原因」、「期間」、「範囲」のどれか一つでも、
悲観的ではない方の考え方ができると良いですね。
3つとも悲観的になってしまった場合には、それぞれについて
「こんな風にも考えられるのでは?」と見直してみましょう。

発達に偏りを持っているお子さんは、
良くても悪くても結果の原因を自分に引き付け過ぎると感じています。
想像することが苦手なので、
良い結果に周囲の人たちの協力があることとか、
良くない結果に自分にはどうしようもなかった原因があることに気づきにくいのでしょう。

良い結果を自分の成果として有頂天になり過ぎている場合には、
一緒に喜びながらも「他の人も助けてくれたね」と伝え、
悪い結果の原因を100%自分のせいとしてひどく落ち込んでしまった場合には、
一緒に悲しみながらも「こんなことも原因になっているのでは?」
と自分以外の原因も共に考えましょう。

また、悪い結果の原因が自分であることを引き受けきれず、
身近な人のせい(ほとんど「お母さんのせい」)にすることがあります。
理不尽に感じるかもしれませんが、
「お母さんも~すれば良かったね」と少しは(1%でも…)引き受けてあげてください。
そうすると、(自分一人のせいじゃないんだ)と少し楽になって、
「次はこうならないために、あなたにできることは何かな?」という問いかけに、
考える余裕ができることでしょう。

17日の土曜日も同じ内容で行います。
定員にまだ余裕がありますので、
参加される方を募集しております。

乳幼児対象のお仕事をされている方に [本の紹介]

****************************
≪6月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
6月4日(日)、7日(水)、11日(日)、14日(水)、18日(日)、21日(水)、25日(日)、28日(水)
*****************************
≪6月のセミナーの予定≫
[NEW]6月8日(木)10:30~12:00「楽観性について」(残り3名)
[NEW]6月17日(土)13:30~15:00「楽観性について」(残り4名)
[NEW]6月22日(木)10:30~12:00「ABAの基礎続編」(残り3名)
*****************************
洲鎌盛一『乳幼児の発達障害診療マニュアル 健診の診かた・発達の促しかた』(2013年)医学書院

発達障害は早期発見、早期介入が大事と言われています。
しかし、発達障害の可能性を探るためのチェックリストは
小学生以上を対象にしたものが多く、
乳幼児に関わってお仕事をされている方は、
どのような観点から発達障害が疑われるのか、
困っていらっしゃる方も少なくないと思います。

この本には、乳幼児期の定型発達との違い、
発達障害を持つ子どもに現れる特徴的な行動が
端的に書かれており子どもの発達のあり方を観察する際に
とても参考になります。
発達障害の概要、病歴の取り方や発達に関するアセスメント・ツール、
具体的な発達の促し方までコンパクトにまとめられており非常に実用的です。
何より素晴らしいと思ったのは、
発達段階ごとの適した運動のさせ方、
やりとりの仕方などが書かれていることです。

定型とは異なる発達が気になったとしても、
すぐには医療につなげられない場合がありますし、
つながったとしても「しばらく様子を見ましょう」ということになるかもしれません。
そんなとき、自分で積極的に子どもにしてあげられることがあるというのは、
お母さんの不安を和らげることにつながります。

…この本の著者成育医療センターに勤務されていた洲鎌盛一先生は、
2009年に54歳の若さでご逝去されたとのこと。
素晴らしいお仕事をされていた方が
若くして亡くなられたことは残念でなりませんが、
先生が遺されたこの本を大切に使っていきたいと思います。

常に身近に置いて、内容をすっかり頭に入れたい一冊です。


170606本.jpg

前の10件 | -