So-net無料ブログ作成
検索選択

楽しめることから増やしていく

****************************
≪7・8月の休業日≫ 定休日:水、日曜日、祝日 定休日以外の休みは赤字です。
7月26日(水)、30日(日)
8月2日(水)、6日(日)、9日(水)、11日(金・祝)~16日(水)、20日(日)、23日(水)、27日(日)、30日(水)
*****************************
≪7・8月のセミナーの予定≫
8月10日(木)10:30~12:00「チャレンジする力について」(残り4名)
8月19日(土)13:30~15:00「チャレンジする力について」(残り5名)
8月24日(木)10:30~12:00「ABAの基礎(5)」(残り4名)
*****************************
日々の生活習慣が整わなかったり、
身の回りの整理整頓ができていなかったり…。
時間的にも空間的にも、
お子さんがカオス状態になってしまうことに、
頭を痛めている親御さんは少なくないでしょうね。
「毎日必ず~する、習慣にする」ということが難しいお子さんたちです。
「『枠組みを作る』と言っても、どこから手を付けたらいいのか」
というご両親の声が聞こえてきそうです。

最近、とても素敵なお話を聞きました。
かねてから「生活も部屋もぐしゃぐしゃ…注意するとキレる」と、
お母様がこぼされていた高3の女の子、
ここにきてようやく進路の第一志望をどこにするかが決まり、
急に部屋を片付け、毎食同じ朝ごはんを自分で作って食べるようになったとのこと。
大事なことが決まることと、
部屋の片づけや生活習慣は一見無関係に見えますが、
連動している子もいるのですね。

そこでお母様がなさったのは、
本人が作る朝食の材料を欠かさないように用意しておき、
毎朝一緒に食べるということです。
(材料は、バナナ、豆乳、にんじん、ほうれん草とのこと…)
これが何と2週間続いているらしいのです。
お母様曰はく、
「本人が楽しめることから、
『毎日すること』を一つずつ増やしていこうと思ったんです」
素晴らしい [ぴかぴか(新しい)]

そして、家庭の掃除の時間をあえて本人が居る時間帯にして、
本人もそこで自分の部屋を掃除するようにしているそうです。
本当に素晴らしい [ぴかぴか(新しい)]

本人が楽しめることから一つずつ、
高校3年生になった今からでも遅くはありません。
一つずつでも増やしていくことで、
「毎日必ずすること」で一日が組上げられ、
生活の枠組みができあがっていきます。
うまくタイミングをつかんで、
楽しめることから始めてみましょう[exclamation]

共通テーマ:日記・雑感